廃車手続きに関して

廃車手続きに関する事

廃車の手続きをする時には、その都度わからない事がでてくるでしょう。そこで、廃車を買取る時等にわからない事をまとめてみました。

 

自動車の廃車後の手続きはいつ行うのかという質問には、業者は基本として1週間以内に廃車手続きを行います。しかし例外として所有権が第3者及び信販会社にある場合は別に必要書類が必要になるので1週間以上かかる場合もある、と答えています。

 

廃車の手続きが完了した事を確認する方法はありますかという質問には、業者は都内で自動車の廃車をする時は東京運輸支局で手続きをします。ある廃車買取業者の会社では、廃車手続きが完了した後に廃車証明書を依頼主に送付しています。もし依頼主様の手元に届いていない場合は、別の自動車解体業者に廃車を依頼する事もありますが、正確なナンバープレートの番号・車台番号の控えがない場合は、照合は不可能となってしまいます。実質は、廃車の買取をお願いした廃車買取業者へ確認する方が賢明、と答えています。

 

廃車の手続きを確実に行って戴けるかが不安なのですがという質問には、業者は運輸支局または税事務所で手続き完了後に証明書を依頼主様のもとへ送付致しています、と答えています。

 

廃車する自動車は手続きをしないと廃車する自動車にも税金がかかってしまうのでしょうかという質問には、業者は廃車の手続きでは自動車税の完納及び未納は関係ありませんが、ただ単に廃車しただけでは以前の自動車税を支払う義務はそのまま残ってしまいます。長い間廃車をそのままにしておくと、余計な自動車税がかかってしまう、と答えています。